クレジットカードの申し込み方法(郵送・その他)

古くからあるクレジットカードの申し込み方法としては、申込書を手書きで記入して郵送する方法があります。これにはまずクレジットカードの申し込み書を手に入れる必要がありますが、クレジットカード会社に電話連絡すれば申し込み書は郵送してくれるでしょう。

銀行系のクレジットカードであれば関連銀行の窓口に設置してあります。また流通系のクレジットカードは百貨店などのカウンターや、クレジットカウンターなどでも手に入るでしょう。流通系であればその場で申し込み書を記入すれば受け付けもしてもらえます。

提携カードであれば提携企業の店舗でもクレジットカードの申し込み書を備え付けてあります。その場で記入して提出も可能です。また、キャンペーン中であればクレジットカード申し込みをしただけで、その場で使える商品券などの特典がもらえる場合もあります。

しかし、こうしたキャンペーンの特典だけを目的にクレジットカードを申し込みすることはお勧めできません。クレジットカードは利用することを目的にして作るのであって、使わないクレジットカードを持つことはその後の審査にも影響があります。使っていないクレジットカードはなるべく早めに解約しましょう。